多言語インバウンドネット予約システムSuperSaaS

多言語、多業種対応のネット予約システムSuperSaaS日本語版公式ブログ

香港

f:id:webyoyaku:20180304121135j:plain

シンガポールと並ぶ経済大国 香港

 

物価、特に不動産、宿泊施設の高さではシンガポールと並んで東南アジア圏ではトップクラスの香港。

香港出身の知り合いから受ける印象は毎回とてつもなく優秀に尽きます。

また、訪日リピーターも多いです。

 

シンガポール同様国民一人一人が高い教育を受け、競争社会に身を置いている為かその優秀さには毎回驚くばかりです。

経済が強くなるのは当然でしょう。

また立地的にタイや台湾、マレーシア、中国等の真ん中に位置する非常に優れた立地な為、マクロ的観点から見ても人、物が集まり今後も物価高は継続、上昇していくのは避けられないでしょう。

 

正に成功者の住む都市と名実ともになっています。

 

Remove all ads

世界のハブ港 釜山と東洋のハワイ及び特区として注目される済州島

f:id:webyoyaku:20180304052132j:plain

LCCの就航もあり下手をすると国内移動より安く早く行けるかもしれない?釜山

 

釜山は空港から市内中心部への交通が非常に便利であり、食べ物も美味く大都市ソウルと比べより落ち着いた感があり非常に居心地の良い好きな都市の一つです。

港の市場は多様な店舗で溢れ、非常に人が親切であり是非再訪したいと常思います。

 

f:id:webyoyaku:20180304131417j:plain

福岡からも至近な済州島

 

済州島は韓国の島国のリゾート地の一つでありますが、気温で見ると那覇等よりはるかに寒いです。実際5月終わりでも天候によっては長袖が必要な程、恐らく冬場は日本の都市部とあまり変わらないのでは..

市内の主要公共交通機関はバスであり、他国の島国同様車が主要な交通手段です。

空港、市内含め中国人団体客の多さは他海外含めどの都市よりも多かった印象があります。

詳細は定かではありませんが不動産取得による永住権の開放が関連しているのかもしれません。

海が美しく、非常に環境の良い都市の為、不動産の需要も高いでしょう。

Remove all ads

欧州、中東、アジアのハブ イスタンブール

f:id:webyoyaku:20180304040345j:plain

位置的な利便性もあり多様な国の訪問者で賑わうイスタンブール 

 

ウクライナ同様物価の暴落により旅行者にとっては非常に割安感のあるトルコ。

地下鉄、バスが整備されており市内の移動利便性が非常に高いです。

坂が多く海に面している都市の風景から滞在中ずっと日本の神戸を私は連想しました。

中東、欧州等へのアクセスの良さ、LCC就航の多さからイスタンブール内にある2つの空港を利用しましたがどちらも非常に混雑していた印象があります。

 

日本の様に街角に不動産屋がある国、都市は実はあまり多くない印象ですが、ここイスタンブールでは日本の数と比較したら当然少ないですが、多くの物件広告の張り紙をした不動産屋を見かけます。

Remove all ads

実はコーヒー消費大国か? ウクライナ キエフ

f:id:webyoyaku:20180304034908j:plain

他東欧諸国同様美しい街並みが広がる キエフ

 

物価の暴落により、東南アジア諸国と同じ物価の水準に下がった感のあるウクライナ

当然東欧の中でもその物価の安さは際立っていますが、宿泊施設、特に通常のビジネスホテルに関しては供給数の少なさからか、ホテルが密集しておらずそこまで割安感は無いかもしれません。それでも他東欧諸国のホテルよりは安いですが。

 

地下鉄とバスが主な公共交通機関ですが、バスはさすがに旅行者には難易度が高く、英語表記がある地下鉄がメインの交通手段になるでしょう。

ただ地下鉄は時間帯、路線に関わらずとにかく混雑し、散々他国での地下鉄利用経験があっても、ここではキリル文字も手伝って駅、路線に慣れるのに難儀します。

 

驚いた事で言えば、スーパーの品揃えが素晴らしく他国では見られない商品が見られた事でしょうか、通貨安の状況下であれだけの品揃えを安価で提供出来る理由として自国内で生産が可能という事なのかもしれません。

 

滞在の経験から言えば、現在の通貨安はウクライナの実力からかけ離れている分があり、近く正常な値に回復するのは必然でしょうし、そうなると外国人訪問者にとっては魅力が薄れる点は否めませんが。

 

都市、国は自分に合う合わないか相性が何故か出てくるもので、実際行って見ないと分からない場合が多々あります。

英語の表記や通用度等、他バルト三国ハンガリー等と比べて圧倒的に表記数及び通じる場面が少なく、旅行者だらけのタイやベトナムと比べ、外国人旅行者を街中で見かける事がほぼ皆無に近い為、誰にでもお勧め出来る訳ではありません。

しかし、ここウクライナキエフは私的には非常に肌に合った都市、国であり、私的再訪したいランキングトップクラスにあります。

短い夏は普通に気温が上がり暑いですが湿気が少なく過ごしやすく、人々のモラルも高く待ちも綺麗

キエフ以外にもオデッサ含め魅力的な都市が多い為、次回訪問時は数か月滞在を予定しています。

日本から遠いのと9月中旬以降から一気に気温が下がり始め、冬場の長さがネックですが... 

 

またキエフはコーヒーショップの多さはベトナムと並んで非常に多いです。

街の至る所で個人の車を改造したコーヒーショップで安価に多様な種類のコーヒーを楽しめます。

Remove all ads

エストニア 電子国家として先進を走る国

f:id:webyoyaku:20180303182520j:plain

エストニア首都 タリン 英語も良く通じ人も治安も良い またコンパクトなので生活利便性が高い

 

エストニアは電子国家として法人設立から管理まで多くの物がオンラインで申請、管理可能な未来国家として有名です。

現状、法人設立のスピード、簡易さ、設立後の管理要件他、世界でトップの一つではないでしょうか。税率も確か一律だった為、税務申告も容易でしょう。

エストニアに限らず東欧でもクレジットカードの支払いが公共交通機関の切符や、コーヒーの自販機まであらゆる面に浸透しているのに驚きます。

 

日本でも現金を用いず全て電子取引にして透明性を高め、ワンクリックで税務、会計申告が終了する様になれば便利だと思いますが、未だ現金でのやり取りが必要な場面が多く、まだ時間が必要でしょう。

 

Remove all ads

タイは日本のインバウンド市場にとって非常に重要な存在となる

f:id:webyoyaku:20180303032453j:plain日本人にはパタヤプーケットはお馴染みだが、クラビビーチの認知度はあまり高くない、しかし両都市に勝るとも劣らない魅力を持つ注目エリア

ロシア人観光客に大人気のエリアの一つ

 

タイはロングステイや観光等、言わずと知れた超人気観光大国の一つです。

バンコクパタヤはアクセスしやすく大都市の為選択肢が多く常に人であふれていますが、クラビタウン、ビーチは上記両大都市とは全く異なる素朴なタイの雰囲気を味わえる素晴らしい地域です。

人の良さではどの地域でも定評のあるタイにおいて、ここクラビはそれに輪をかけて人が良い。市内中心部を流れる雄大な川と立ち並ぶ屋台はラオスの超人気観光都市ルアン パバーンを彷彿とさせます。

 

f:id:webyoyaku:20180304235643j:plain

東南アジアのハブ的位置づけにもあるバンコク 沖縄、バンコク間が格安になり今後両都市間の観光客数が爆発的に増えるのでは?

コンパクトシティーではなく広大なので、効率良く移動するには地下鉄、バス、タクシー、船等あらゆる交通手段をマスターする必要がある。

 

f:id:webyoyaku:20180305000357j:plain

巨大リゾート都市 お馴染みパタヤ バンコクからバスで2,3時間程で格安で移動可能

ビーチエリアと市街地に距離があるベトナムダナンと違いビーチの目の前に繁華街ある為、交通の利便性は非常に高い。 こちらも多くの欧米リタイア層で活気づいている。

 

 

Remove all ads

ジョホールバル イスカンダルプロジェクト

f:id:webyoyaku:20180301104744j:plain

イスカンダルプロジェクト プテリエリアに位置するコンドミニアム 凄まじく豪華

 

シンガポールと隣接するジョホールバル

シンガポールとの越境地下鉄や超大規模不動産開発で知られるアジアの沸騰都市の一つ。

ジョホールバルはクアラルンプールの様に地下鉄が無く、又市内の各地域が離れているので車が必需品。

正に昨今のコンパクトシティーの流れの真逆を行く都市だと感じます。

シンガポールと隣接していながら物価が安い為、週末等は越境バス等大渋滞が発生します。

一度バスで越境しましたがほとんど身動きしない程の大渋滞かつバスも超満員だった為、今後2度とシンガポールジョホールバル間の越境バスに乗ることはないでしょう。

 

ちょうど深センも香港と隣接していながら物価に大きな開きがあり、週末は地下鉄での入管手続きで長蛇の列が出来ます。

f:id:webyoyaku:20180301105639j:plain

立ち並ぶ高級コンドミニアム群 エリア内移動だけでも車が必要そうだ。

 

決して人口密度が高いとは思えないジョホールバルにおいてこれだけの圧倒的供給量が続けば果たして不動産市場はどうなるのでしょうか?

意気投合した中国系マレーシア人のUber運転手は明らかに供給過剰だと言っていましたが果たして

 

f:id:webyoyaku:20180303024159j:plain

建設ラッシュ

Remove all ads

完璧な都市ストックホルムから学ぶべき多くの点

f:id:webyoyaku:20180301084324j:plain

ストックホルム

北欧の物価の高さは以前から見聞きしていたものの実際に訪れて予想を超える高さに驚きました。

しかし、それ以上にここストックホルムの街並みは地下鉄やバス、自転車専用レーン他本当に良く整備されており、完璧な都市の一つだと感じました。

f:id:webyoyaku:20180303183537j:plain

オランダやコペンハーゲン含め豊かな先進国になればなるほど都市での自転車利用が主流となる傾向が見れる。自転車利用者のマナーもピカイチである。

 

どこへ行っても英語は通じるし、店員の接客は本当にフレンドリー、日本以外の国で接客の良さを強く感じた都市として現在の所ストックホルムが真っ先に思い浮かびます。

物価の高さと冬場の天気がネックですが、他都市へも訪れてみたいです。

 

最後に、SuperSaaSはスウェーデン語にも完璧対応しております。

Remove all ads

シェムリアップの人気とアンコールワットマラソン

f:id:webyoyaku:20180228231326j:plain

12月開催のアンコールワットハーフマラソン 多様な国からの参加者が集う人気マラソンイベント 

アンコールワットは遺跡最寄りホテルからも徒歩で行ける距離では無く、またマラソン大会や日の出を見るには早朝出発が必要になる為、事前にホテル又はトゥクトゥクドライバー等へ事前予約が必須である。
膨大な数の多国籍ランナーが参加する為、レース会場への道のりはトゥクトゥクでひしめきあう為大渋滞、余裕を持ってホテルを出発したいところだ。

 

 

f:id:webyoyaku:20180228232523j:plain

シェムリアップは日本人観光客を非常に良く見かける都市の一つです。

やはり市内中心部がコンパクトで利便性が高く、物価も安く英語が通じ、そして人々の親切さ等人気になる要因を全て満たしているなと感じます。

特にホテルが中心部でも安くそして広い為、ホテルのコストパフォーマンスでは個人的にはナンバーワン都市となっています。

そして市内移動等に必須となる、トゥクトゥクもほとんどのドライバーが英語でのコミュニケーションに問題が無く、この点はベトナムインドネシア等と比較して大きなアドバンテージとなっています。

 

遺跡訪問ツアーやトゥクトゥク時間貸し切り等のネット予約を提供している事業者もあるので直にドライバーと交渉するよりもそうしたサービスを活用した方が安心感は高いかもしれません。

トゥクトゥクをネット予約するというのもカンボジアの魅力の一つでしょう。

Remove all ads

バスのオンライン予約でマレーシアの国内移動をより快適に

f:id:webyoyaku:20180228224152j:plain

日本人リタイア層の移住先としてタイと並び常にトップを走るマレーシア

残念ながらSuperSaaSはマレーシアのマレー語には現在まだ対応しておりません。

今後インドネシアと並び日本のインバウンド市場にとってもマレーシアの潜在能力は大きく期待出来るでしょう。

クアラルンプールの市内又は空港から長距離バスが出ており、人気都市マラッカ等にも容易にアクセス可能です。

実際にネット予約して利用した事がありますが、座席に乗り込み係員が巡回してきたらスマフォでバウチャー画面を見せてOKでした。

バスは非常に快適です。

www.busonlineticket.com

 

f:id:webyoyaku:20180228224729j:plain

イスカンダルプロジェクトやシンガポールとの越境列車の開発に沸くジョホールバル

 

マレーシアの主要都市は大体訪問しましたが個人的にはサラワク州にあるクチンが気に入っています。

f:id:webyoyaku:20180301112229j:plain

 

ボルネオは有名ですがクチンはあまり観光で訪れる人は少ないかもしれません。

しかし、市内中心部は非常にコンパクトであり、川が中心部に位置する為かマレーシアの温暖な気候の中でも涼しく、また物価が他国内主要都市と比べ安く、人が都会の人間と違い擦れていなく親切な為、生活するには非常に良いなと感じました。

 

Remove all ads
SuperSaaS日本語版公式ブログ